タケノコホンポ

とある萌え豚の感想日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画一言感想『アイアムサム』(2001)

知的障害者の主人公サムが娘の親権を奪われそうになり、女弁護士とともに奮闘する物語。
障害者系の話はどうしても泣けてしまう(笑)。障害者をとりまく現実は厳しい! ですが、この映画は障害者仲間や、養母、弁護士など温かみのある登場人物であふれており、心が満たされる感じでした。
特にミシェル演じるリタ弁護士が「頑張ってるけど息子との関係もうまく結べず孤独を抱えてるアタシ」って感じでいいですね~。あとはダコタ・ファニングのルーシーがめちゃくちゃ可愛い。こんな子どものためなら、そりゃなんでもしますよ(笑)。
スポンサーサイト

| 映画レビュー | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takenokohonpo00.blog24.fc2.com/tb.php/252-ae4edf18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。