タケノコホンポ

とある萌え豚の感想日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画一言感想『シャイニング』(1980)

キューブリック映画は初視聴ですが、こういう年齢になってこの映画に出会えたことが非常に嬉しいです。子どもの頃はストーリーばかりに気にして映画を見ていましたからね~。
とにかく映像が気持ちいい。左右対称、「一点透視図法」といわれる遠近法を使ったシーンが美しくてクセになります。ホラーなんですが、私の嫌いな、突然怪物が現れて観客を脅かしたり、残虐シーンをやたらに使うような安易な恐怖は描きません。愛する人が段々に狂気に犯されていく、じわじわとした恐怖感。ジャックニコルソンの鬼気迫る演技も素晴らしい。
個人的にはダニーがおもちゃの車でホテル内を回走するシーンやホテル内で幻のパーティーが行われるシーン、奇抜な色で彩られたトイレのシーンに最後の迷路の逃走シーンが最高に面白かったです。エレベーターから噴出する血のりやホテルに次々に現れる妄想の住人、ああ、何から何までがものすごく面白かった…。
ホラーだからと言って敬遠していては損をしますね。そんなことを教えてくれた作品でした。
スポンサーサイト

| 映画レビュー | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takenokohonpo00.blog24.fc2.com/tb.php/256-eae08fcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。